--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2009'04.28.Tue

薬浴は夜限定

近況報告っていいましても。
・・昨日のことだからアレですが。
薬浴治療は、ちょっとだけ変わった方向でやってみたいと思います。

近況報告?

ウチのカワイィ花lとaz*がっ!
なーんと!水換え中に飼い主が傷付けてしまう、と言う、アクシデントに
見舞われてしまいました。はぁ・・ホントすみません、、
乱暴でした。反省してます。

ごめんなさい。
ごめんなさい。
ごめんなさい。

ちょっとだけ変わった方向に進めざる得ない状況。
今回は、餌切りは行いません。
超・少な目の方向デス。(「咲きひかり」を朝夕2回、2~3粒ずつ。)
この辺のウロコがガッツリ無くなった、、

水流が起きるほどの勢いで換水。
金魚たちが、いつもみたいに寄ってきまして。
遊んでたつもりになってました、、
乱暴だったようです・・・・・

矢印の先が白く見えますが、実は赤だった部位。
この辺のウロコがガッツリ擦り切れてしまいました。

やっちゃいました

平気そうに泳いでいますが。
罪悪感いっぱい・・・・・・・・・・・・・・・・

しっかりしてよ!

az*の方も・・尾っぽの付け根をどこかに、ぶつけたらしく、
一皮剥けた感じになってて・・
問題なのは、細菌が蔓延してるから殺菌してる水槽内で、病魚の傷が、
今、ムキ出しになってる、と言うこと!
わたしの、ばかばかばかばかばかー!

被害者?

被害者がもう一人。
夜だけ薬浴に付き合ってね。
1日だけ薬浴しようと思ってたけれど、ちょっと怖いわ。
夜だけなら、体力削らずにいけちゃうんじゃないか?と思って。
外部フィルターを止めて、朝、ごっそり水換え。そんな方向で様子見てみます、、
関連記事
魚の病気Edit   Trackback(0)  Comment(2) 
Next |  Back

モカパン

えっ・・・
どうしよう、傷なんて日常茶飯事だったりする・・・。(手荒な飼育)
鱗もしょちゅうはがれていて。
・・・リセットですか!?(しつこい)

今は逆に餌を少し多くあげて様子を見ています。(!)
いや、うち、餌激少ですから・・・^^;
餌があまりにも少なすぎると、体力が低下して病気になりやすいんだと、熱帯魚ブリーダーの人が言ってました。
吉とでるか、凶とでるか。
あぁ~いつから水が壊れちゃったのかな~・・・。

2009/04/28(火) 12:23:46 | URL | [ 編集]

mame*@管理人

そうですか~、体力的に低下しちゃう問題もありですか、、
外部ろ過の電源切って、薬浴させて眠った翌日の水槽内って想像以上に汚い、、
朝、ガッツリ1/2水換えして少な目の餌・・5~8粒でいいのかしら?
均等に分け与えられない・・il||li(つω-`*)

裂けた尾の再生って、早く再生しちゃうモンなのでしょうか?
全然、変わらないような気がします、、

3日目の今日。
1/2換水と、昼間の光に照らされ薬の効果もなくなってるだろうし・・
調子良さそうなら夜だけ薬浴続けてみます☆

2009/04/28(火) 13:43:52 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。