--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2009'04.27.Mon

カラムナリス病

カラムナリス病とは、口腐れ病・鰓腐れ病(エラ病)・鰭腐れ病・尾腐れ病が含まれる。
カラムナリスの感染する部位によって、 口腐れ病・鰓腐れ病・鰭腐れ病・尾腐れ病・
皮膚病と呼び名が変わる。

仲良しさん

つまり、ウチのコは尾腐れ病なのです。
いずれも発病すると進行が極めて早い上、伝染性も非常に強いので、
早期発見が非常に大切。魚の様子がおかしいと感じた時は、最初に鰓腐れ病と
疑ってみると良いとのこと。
もっと、早くに対処すれば良かったのですね。( iдi )
急激に病気が悪化したわけじゃないけれど、水換えだけでは限界を感じました。

改めて、病気の時に役に立つホームページが豊富なこの時代に感謝。
よくよく、読んでみると・・
明らかに、フレキシバクター・カラムナリス(Flexibacter columnaris)
滑走細菌類の一種でグラム陰性菌ですが、コイツの仕業だと言う事や、
病魚である金魚から、たくさんサインをもらっていて気付かないでいることに
やっと気がつきました、、
キャリコ柄の鱗・・

ここ1週間の間に、花のウロコが数枚剥がれて落ちていました。
確認できたのは3枚。本当は、もっとかもしれない。
(キャリコ柄のウロコだったのでウロコの持ち主は明白だった)

それから、もう?何ヶ月も前からになるんだけれど、、
口のね?皮膚がただれたような糸状のをパクパクしてるときにチラチラ見えてて。
何かな~?とか思って。
餌を食べると無くなるので(きっと食べた)放置してました。(汗

az*も心配・・

az*の方も、症状は同じ。
花よりは、丈夫のように思える。・・これは、口腐れ病ではないか?

※ 口腐れ病
初期は、炎症の為に口周辺が黄~赤に色づき、症状が進むと口の先端部分の組織が
ただれたり、壊死して崩れてしまうので、口の一部が欠けてしまう事がある。
やがて、全身に広がり、食欲の低下や活動性の低下が見られる様になり、最後には、
急激にやせ細って、眼球がくぼんで肉瘤はすぼみ、衰弱死する。

微妙に、静かに水槽の中で危険な空気(?)が広がってそう。
だから、薬浴開始です。
プレコの稚魚がいるので規定よりも少なめのフレッシュリーフを添加。

簡単なお薬だけど、成分中のマラカイトグリーンが発ガン性物質をも併せ持つ、
それなりにヤヴァイ薬。放置するよりは、例え1日だけでも病魚が元気なうちに(?)薬浴する方が、いいのかもしれないと思った。
要するに、尾が裂けてるのが悪化したって話ですけどもね。(ノ´∀`*)
関連記事
魚の病気Edit   Trackback(0)  Comment(2) 
Next |  Back

モカパン

どうしよう・・・。
実はうちの金魚水槽の金魚たんたちも尾腐れがなかなか治らないんです。
いつもだったら、水換えすれば翌日には治っていたし、早ければ数時間で裂けた尾びれがついていたり。
でも、ここ二ヶ月ほどでしょうか。
何度水換えしても、毎日水換えしてもダメなんです。
尾が裂けるだけじゃなくて、白い点も消えてくれない。
唐辛子も浮かべてみました。
でもダメ。

・・・リセットでしょうか!?

2009/04/27(月) 10:49:31 | URL | [ 編集]

mame*@管理人

やっぱ・・・・・・・・・・リセットでしょうね。(汗
モカパンさんの三歳魚水槽とウチの水槽似てますね、、
てか?いやん、モカパンさんったら、ずっと前から気付いてたじゃなぁーい。|・ω・)❤

ウチも春先で病気になりやすい状況だと百歩譲ったって?・・裂けてるのは、だいぶん前から気付いてて、水換え頑張ってたけれど悪化させちゃいましたから。・・ウチは完全に餌の与えすぎが原因だけどもね。

白い点て「水換えマーク」で、額周辺に1~2個程できるヤツの事だと思うけど、ウチも水換え前によくできるんです。換水したら無くなり・・また点が・・の繰り返し。
思うに、ですよ?水換えマークは、1ヶ月前に外部の濾過材を半分新品に替えたら減りました。が、無くなったわけじゃない。そして、尾腐れに鱗落下事件。

金魚の体表にも、菌がついてそーな予感。(・・どーかな?薬浴したし。)
もちろん、濾過材に底砂利、水草・・イソジンかな、、
やるなら、リセットは徹底的にやんなきゃダメっぽい気がします。
でも、やんなくても・・?
フレッシュリーフがあるから問題ないような気がしないでもない。ただ、思い切っての大幅換水(7割捨てる)が、負担になってる気がしてならないこの頃。

ああんっ、決断に勇気いりますね、お互い。(;つД`)

2009/04/27(月) 12:24:00 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。