--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2009'03.26.Thu

ガラスのキャニスター

ドイツのWECK社のガラスのキャニスターは、
家庭でできる瓶詰め加工食品用の優れた耐熱容器。

餌入れですが何か?

日に2回もパカパカ開ける餌容器だから、耐熱とか密閉とか関係ナィけどね。
・・ガラスの蓋かぶせただけの状態だから密閉容器って言ったって
無理があるよね。|・ω・)プッ♪

この瓶は水槽の前にいつも置いてある。
餌をあげやすい位置に。
1日2回のゴハンですから、やっぱり開閉にストレス感じたくないから。
餌はこんぐらいが1回量

1回量はこのぐらい。
ちょっと頑張ればスグ数えきれるくらい。(・・数えないけど。)

いつもこの場所

いつも固まってる場所。
餌もこの固まってる位置の真上で落とします。

ぼーっとしてるのかな?

常に、この場所でぼーっとしてるんですよ。
誰も見てないときなんか特に。
金魚にもノーマークな瞬間が存在してて、逆ストーキングされてるばかりじゃナィ。

気付かれたw

あ・・気付かれたww
関連記事
雑貨Edit   Trackback(0)  Comment(2) 
Next |  Back

モカパン

な、なんだこのきれいな餌入れは・・・!
金魚の餌をこんなきれいなドイツの、え~っと、WECK社のガラスのキャニスター(コピペした)に入れているのは、きっとmame*さんだけだろう。
ちなみにうちは・・・
何かの空き瓶。
とにかく、何かが入っていた空き瓶。(笑)

2009/03/26(木) 12:43:52 | URL | [ 編集]

mame*@管理人

ごめんなさい。
ウソついてました。
実は・・

>日に2回もパカパカ開ける餌容器だから、

って部分・・本当は、金魚の餌くれで、可愛くてたまらず、
4粒ほど目が合ったら与えてたりして・・

日にフィーリングが合えばいつでも。
ゴハンの人と思われたい一心で。ついw(ノ´∀`*)

2009/03/26(木) 21:07:13 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。