--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2011'07.07.Thu

2度目の悲劇

今日の朝、いつものように金魚の様子見て・・
お弁当とか作って・・
作りながら、あぁ、az*の鱗がまた開いてるなぁ、、と。

バケツ避難中のaz*

もう一つ、怖いのは転覆がオシリの方が浮いてる逆立ち状態。
よくみると、お腹が膨れ上がっています。
オシリから小さな水疱のような透明な潰れない泡状の物体。

なにあれ。
意味分かんない。

取りあえず、エラもめくれてる気がしたので塩浴。
本当に、どうしていいか分からなくなって。
0.4%という、微妙な濃度。

5分して、水槽を覗くと?
水泡が大きくなってる!
倍以上の膨らみ。
お腹もパンパンに張っています。

そして30分程、目を離して戻ってきたら・・
思わず大きな声が出る程、驚いた。

az*が沈んでる!


大変な事に・・

こんなになっていますが、ちゃんと呼吸してる。
仕事には行かなきゃいけないので・・
このまま出掛ける事にしました。

帰ったら、もう・・
会えないかも知れない。
水泡は無くなっていました。・・そして夕方。

死んでないから!
az*「失礼だな、死んでないから!」

生きてました。(ノ´∀`*)

これまで、幾度と無く同じ思いをしました。
az*もよく頑張ってくれているのです。
生きたい、というのだから応えてあげなくては。

ただ、ものっすごい、白濁りでヘンな匂いがしていました。

だから・・

リセット・・( iдi )チヌ

イケメンだね、az*(´ω`*)

改めて、違うアングルからコンニチワ。
イケメンだね、あず。|・ω・)❤

どうなっちゃうの?az*・・

鱗は全開、エラは塩浴のおかげか?
呼吸は楽になった感じ。
↑ふれ子のエアレーション奪って、エアー強化中。

エアレーションか三股の分配するのん、買ってこなきゃ。
チューブは、買いに行ったのにエアレーションの予備が壊れてた。

転覆病から沈没病になってしまいました。
普通の飼育水で様子をみることにしました。
エサは、吐き出します。
鱗、全開。

ふぅ。

関連記事
魚の病気Edit   Trackback(0)  Comment(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。