--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2011'03.26.Sat

Stay Strong Japan!


震災後の心的外傷後ストレス障害(しんてきがいしょうごストレスしょうがい)について。絶望感や悲壮感から少しでも確かにあった震災前の現実を取り戻してほしくて毎日、ブログの更新を続けています。

ですが、自分の中のネガティブな感情に触れないようにし、「しっかりしていないのは恥だから」と、頑なにメンタルヘルスに関係するケアを拒否し、不安感から自分の感情をコントロールできなくなるという2次的災害が現実に起こっています。これまで震災に関する記事は避けてきましたが、この心のケアについて触れてみたいと思います。

3月11日午後2時46分頃、マグニチュード 9.0 を記録する地震が東北地方太平洋沖で発生しました。 この度の地震により被災されたみなさまに謹んでお見舞いを申し上げます。


震災後のPTSDを経験するのは大人で32-60%、子供では26-95%にのぼるそうです。PTSDと認定されない程度のストレスは、災害後12ヶ月ほどで落ち着きますが、PTSDの場合は、6ヶ月ほど経ってから発症することもあると言われています。

Stay Strong Japan!
By vintagecat


震災が起こった次の日にTwitterで、実際に震災に遭っていない人たちが、恐怖により感情をあらわにして、そして自分の無力感から欝に陥ってしまう。そんな人たちが意外に多く存在することに驚きました。

その後、過大な罪悪感から「もっとできるだろう」と、必要以上の節電や生活がギリギリ成り立つような不自由すぎる生活を自ら選択し、さらにストレスを溜める。
これでは、本当に病気になってしまします。

不思議ですよね?
一方では買い占めやら、義援金詐欺、善意を踏みにじる人、物取り、無関心な人。悲しいですが呆れる人たちもまた共存しているのです。

・・まず、悲しみを共有することが一番の特効薬かと思います。
独りで閉じこもっていることが、不安や喪失感から自分を追い込む原因だと言っても過言ではないと信じています。また、実際に被災に遭われた方々のどこにもぶつけようのない怒りや悲しみ。心のダメージは計り知れるものではないから、せめて・・

心の癒し方ぐらいは知っていても良いのではないでしょうか?
例え、自分のためだけじゃなくても・・・・・・・。
どうか、ご自身をいじめないで(孤立しないで)ほしい。


【通常版】支援者のためのこころのケアハンドブック
【軽量版】支援者のためのこころのケアハンドブック
直接被災していない人の災害時の心得 2011-03-21UP
関連記事
雑記Edit   Trackback(0)  Comment(6) 
Next |  Back

Kazu-papa

綺麗な..猫目石さん♪..おこんばんわぁ~^O^;
ニャハハァ~^▽^;

PTSD..特にお子さん達が心配ですよねぇ。∥>_<∥
政府も..後にはPTSDの専門医を...
各地に派遣する必要があると感じます。

パパも..行く行くやって来ると言われてる...
南海大地震が起きた際の自分を想定して...
今の被災地の皆さんを見てるかも?
そんな状況から..過度の自制に走ってる感もあったり!
でもこんなんじゃいけないんですよね!
今..平穏に過ごせてる地方から私達のするべきことは...
被災地の皆さんに..元気を分けてあげないといけないんですよね!
その為にも..元気で..癒しもそうだけど...
私達の笑う笑顔と..日々の活動力も...
被災地の皆さんの活力源になったりするのかな?
・・・って考えるようになってきました。
その為にも!ブログを書いてることからでも...
少しでも癒しと..笑が提供出来ればと!
パパのブログも..従来のおバカな記事に戻そうと思ってます。(^_^)

2011/03/26(土) 20:31:35 | URL | [ 編集]

猫目石

→ Kazu-papaさま

そうですね。想像するとゾッとします。
また人間ってモロィから。
被災に遭われた多くの方にも知ってほしい情報はあって。なかなか、伝えられないでいます。(ノω≦、)

Twitterの影響力がとても大きくて。
正しい情報を見極めなければ!と。最もらしいつぶやきをリツイートしています。

怖いのは・・
震災が起こる2日前に、↓こんなのをリツイートしていました。わたし。

【拡散希望】関東注意!地震の可能性大!! 茨城で2日前から雲が真っ二つに割れてます。茨城でクジラが電磁波を乱されて52頭打ち上げられました。太陽風が強くなりオーロラ活発化してます。 地震対策を!!!!

なんだか?不思議と思い出せなかったけれど、自分のツイート読み返して思い出しました。本当に不思議。

また、有益な情報も拡散し続けていました。
↓これが一番、悲しくもあり現実的なツイートでした。

【被災した方へ】災害発生から4~7日経つと、最初の緊張がとけ、押さえ込まれていた不安や恐怖がわきあがってきます。多くの場合、時間と共に回復します。「禁欲的生活をしなければ」と自己規制せず、リラックスしてストレスを減らす工夫を。(東京女子大・広瀬弘忠教授)

2011/03/26(土) 22:28:30 | URL | [ 編集]

モカパン

私は自分では精神的に強い方だと思っていたんですが、震災直後から、地震や津波や、変なのは、被災地で他の被災者と喧嘩する夢を毎日見るようになっていました。
道を歩いていても、急に涙が出てきたり、普通に生活していることが申し訳ないように思えて、一日中テレビの前から離れられなかったりしたんです。
意外にも、私と同じような症状の人は、海外にも多いようです。
それで、申し訳ないけど、テレビはあまり見ないようにしました。
まずは自分が元気にならなきゃ・・・ですよね!!

2011/03/26(土) 22:30:28 | URL | [ 編集]

猫目石

→ モカパンさま

正しい判断だと思います。心的外傷後ストレス障害・・つまりはトラウマですが、震災に遭われた方からすれば、わたしたちに何がわかるか?想像を絶する恐怖だと思います。

その災害をテレビのニュースで繰り返しみてしまうと・・
こどもに多いのが何回も津波に襲われている錯覚に陥る、と言われています。
モカパンさん、あまりにもキャパ超えし過ぎてるの、みーんな同じ。
一日一回、なにか自分のためのリラックスを心がけようね!

2011/03/26(土) 22:47:58 | URL | [ 編集]

番長

こんばんわ^^
地震の影響で自分も少し体の調子が良くないです(T_T)
常に揺れてる気がするし、夜中に寝汗たっぷりで起きちゃうし(>_<)
だけど、被災地の方々はもっと大変ですしこれぐらいで弱音は吐けませんね^^
日本中が今、復興に向けて頑張る時だし、金ちゃん共々みんなに元気を与えなきゃ!!

2011/03/27(日) 20:29:55 | URL | [ 編集]

猫目石

→ 番長さま

うんうん。(´ω`*)
ここで、それが聞けてよかったです。
慌てなくても、必ず何かの形で頑張ることができると思います。
自分にできることをやりましょ。

2011/03/28(月) 21:39:41 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。