--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2011'02.23.Wed

知らない方がいい闘病魚の事情

これまでは、転覆が少々と、ぐるぐる泳ぐ状態が続いていました。
それが、昨日になってイキナリ転覆に逆らえなくなって・・
常に、ひっくり返って浮かんでる状態に。

容態急変前のaz*

ゴハン食べなくても、普通に反応があったのでそれほどとは思ってなくて。
エラが、ペタペタしてて呼吸が荒かった。
それが、もっとスゴイことになっちゃってて。

エラは換水頑張ったぐらいではどうにもならないから・・
水流に逆らえなくてゴロンゴロンになっちゃって。
そこで、昨日の夜はイソジン浴を5分して塩浴。

ばっくんばっくん、呼吸が荒くて見ていられないほど。
それでもaz*が頑張っているんだから、こちらも頑張らなければ。
もしかしたら?今日が最後かもしれない・・


メンタルな部分が弱い金魚

水槽の近くにソファーがあるので・・
そこでaz*が怖くないように一緒に寝ました。
明日の朝になったら生きていないかも知れない。

こわごわ・・朝、水槽を見つめる・・
生きてる!

相変わらず、辛そうです。
心配だけども、仕事に出かける前にフレッシュリーフを投薬して出社。
診ていられないのが悔いが残る。けど、何もしないわけにいかない。

もしかしたら?
帰ってきたら死んでるかも知れない。
そう思って出かけたけれど・・・・・・死んでなかった!!
呼吸もゆっくりになった。

それでも餌は一切、食べない・転覆・急にビコビコ変な泳ぎ方をします。

寄生虫か?

夜になって、やっとお世話ができるようになったので・・
今度は、さらにイソジン浴5分。
そして、投薬をグリーンFゴールドに。

んー。
イヤだったらしい。
不安が伝わってくるw

それでも、1時間ほどガン見して・・
体力消耗してるのもわかったし、
本水槽でフレッシュリーフと塩浴で落ち着きました。

金魚が転覆して浮かんでると、空気に触れて大変な事になると・・
色々なブログで読んで分かってるけれど。
それも心配だけども?

こんなにも、飼い主のメンタルな部分が削られる。
本当は、知らない方がいい闘病魚の事情なのですね。
引越しした機会に、完全リセットをするべきでした。(ノω≦、)

関連記事
魚の病気Edit   Trackback(0)  Comment(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。