--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2009'02.23.Mon

初めての水換え

Fri.30.05.2008 金魚の水換えの勉強、ちゃんとしたんだけどなー。
プロホースってやつで砂利んとこのゴミをザクザクかき出しながら水槽の水の1/3を捨てて、一日置き水を注ぐ・・・・・・・・・。
最近、水槽の水が白く濁ってきて許せない範囲まで、もうちょい。で、たまらなくなってプロホースを買いに行ってきました。ついでに、白く濁らせないようにするための・・何かを求めて。

はじめての水換え

ネットで検索かけてプロホースが一番使い勝手が良い雰囲気だったから迷わず購入したんだけどな・・使い方、難しかった、、
プロホースしながら金魚を水槽内で泳がせてて・・汚れだけをかき出す。プロホースに頼り切ったのが悪かったのかな、腕痛い。(っω;`。) 
フィルターもろ過材もザッと洗って・・一日汲み置き水を注ぐ。

掃除する前より汚いし。(汗

さらに、竹の炭パックを(活性炭素の10倍綺麗に保つ、って書いてあった)外付けろ過装置の空いてるところにパックごと入れれば・・デカィし入らね!
まんま水槽に入れてみた。どんどん水が濁っていく・・。
しかも、炭の黒いのまでモワーンてなった。どーすればよかったんだ!(ノω≦、)
結局、金魚をバケツに非難させて、100%に近い水替え完了・・バケツの金魚が動かないのは、新しい環境に慣れないうちはジッとしてるんだって・・・・・・・・・

バッチリ勉強したつもりだったんだけどなぁ?やっちゃイケナィ最悪の結果に。水温はいつもより2℃も低いしどーしたもんか?とも思ったけれど、時間が無かったので強行突破的な水替えになってしまいました。Orz
水槽のお掃除完了!

水替え後の水槽。
麦飯石と流木のみ。五色石は憧れデス。風流で古風で優雅な雰囲気の漂う日本の水槽にいつかしてみたい。と、思う!どーすれば、そーなるか?は、わかんないけど。何入れていいのかダメなのか?わかんなくて不安・・。

時間もナィし酸素機能の無いバケツからはやく水槽の中にかえしてあげたかったから。ちょっとずつ水を足して。様子みて・・また水槽の水足して・・もちろん、カルキ抜きをちゃんとしましたが、微生物は逝ってるっぽいな。何か間違ってるっぽ・・

ま、ここはまず「獅子頭」から水合わせ。次に、獅子頭が大丈夫だったので「花火」。いぇ、獅子頭だって可愛いんですよ、そりゃ。花は、ま、mame*@管理人のコですから。仕方ないですね。ウン。
水槽の中にできた、たくさんの気泡。これ、金魚たちが食べてるっぽい。オモシロィのかな?ずっと遊んでるし、機嫌もイィし?むしろ気持ちよさそうにしてる。
今日は、生で金魚がバシャバシャしてるとこ体感できて「あぁ、生きてるんだ」「力強いな」とか直感的に思った。しかし、困った。100%キレィしないと掃除した感が得られない。(´・ω・`)

[追記] この記事は、ブログ統合中のダイジェスト版デス。

・・・・・・・・読み返してみて、この頃の自分って何やってたんだろうなぁ?
書いた本人が理解不能。

ものすごく一生懸命、やってた記憶はあるものの?死なないほうが不思議とさえ思えてくる。なにもかは水質悪化ですかね。飼育初心者さんが、もし。
この記事を読んでいましたら是非。→飼育水が安定しない内は(飼育水が出来上がってない内に金魚を迎えてしまった場合は)とにかく、毎日水換えが鉄則。飼育水が出来上がる2~3ヶ月間、毎日。必ずカルキ抜きして水温を水換え前後、同じぐらいに保つ感じでね❤キツー
関連記事
金魚Edit   Trackback(0)  Comment(0) 
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。